主にFXについて、子供の事も、後は適当に 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/10-2 MacOSX Lion インストール

2つめ

仕事でも家でもメインはマック、もう15年以上使ってるかな。

それで今回でた Lion も当然初日にダウンロードしてインストールしました。
一応別パーティションです。

マック系のブログを読んでるとリカバリー用のDVDだとかUSBメモリとか
ってよく見かけます。
私もちょっと違う感じで作りました。

マックは奥さんのも含めて使用中のものが3台あります。
コレに全部インストール予定ですがまだ途中。

とりあえず初日にダウンロードしたのでその遅さはかなりなものでした。
プラス、とりあえずは別のパーティションにインストールするということで
後からメインの方をアップデートする必要がありました。

そこで考えたのがとりあえずはインストールアプリを保存しておこうということです。

アプリケーションフォルダにあるインストールアプリを外付けのHDDにコピー

次にメインのHDDのインストーラを立ち上げて別パーティションにインストール
そこで色々試してみて大丈夫そうなので?
メインの方もアップデートすることに。

メインのHDDのインストーラーを立ち上げてアップデート

ここからがちょっと変かも

職場に持ち込んでるマックでインストーラーをダウンロードするのは大変なので
外付けHDDにコピーしたインストーラーをアプリケーションフォルダにコピー

それで何事もなくアップデートされました。

さらにここからがもしかしたらそんなめんどくさいことしなくても、
って思われるかもしれないところです。

外付けHDDは普段タイムマシン用に使っていて1Tあるので容量十分

これを2つのパーティションに分けました。約970G と 30G です。
最近知ったんですがデータそのままでパーティション分けることできるんですね。

30G というのは最初にLionをインストールして
ちょこっとアップデートしたり、色々設定した内蔵HDDの別パーティションの
使用量が15G くらいだったからです。

それでまたメインHDDのLion のアプリケーションフォルダにインストーラをコピー

外付けHDDの30G にLion をインストール。
当然普通に起動しました。これでいざというときにはここから起動できます。
一応ですがインストーラもアプリケーションフォルダに入れておきました。

実際は30GのHDDにもリカバリー用の隠しパーティションが作られてると思いますが
まぁここに入れとけば何となく安心感が、、

後は奥さんが使ってる MacBook kuro ってインストールできたはずなので
そっちにインストールして終了か。


Lion の2本指スクロールの向きが反対なのは最初戸惑いましたが
最近はなれたようでウインドウズを使うときに手間取ります。。
こっちも同じにならないかな。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://teriyakifx.blog42.fc2.com/tb.php/314-af131549
プロフィール

teriyaki58

Author:teriyaki58
FX歴3年位
未だ負けてますがもうすぐプラスになるはず。
よろしくお願いします。

リンク
レート
外為オンラインFX ブログパーツ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。